FireworksマニアTOP > Fireworksデザインレシピ > 1分でできる!Fireworksでふわふわ雲を描く方法

1分でできる!Fireworksでふわふわ雲を描く方法

カテゴリー: Fireworksデザインレシピ

707-06


いつもFireworksマニアをご覧頂きありがとうございます♪

今日は、ストロークを使いこなそう!第一弾☆です。

Fireworksのストロークを使って、ふわふわの雲を簡単に描く方法をご紹介します。

今日のは1分でできます。

1分でできるのに、チュートリアルを書くのには1時間もかかりました…(笑)

アレンジ次第でこんなふうに雲文字などもできますよ!

ぜひ覚えてみてくださいね!

707-07

まずは新規ドキュメントを開きます。
背景はお好きな色でかまいません。
雲を描いていくので、今回の背景色は水色の#5FC0D6にしてみました。

707-01

雲は、ベクトルパスツールを使って描いていきます。
ツールバーの中のペンツールを長押しして、ベクトルパスツールを選びます。

707-02

ストロークの種類を設定します。

プロパティパネルから【特殊ペン】→【ソフトドット】を選択します。
※バージョンによって名前が異なります。mac版CS3では【もこもこエイリアン】という名前でした。

名前は違ってもかならずありますので、このもこもこっとしたストロークを選びます。

707-03

ぐりぐりーっと好きに書きなぐります。

707-05

パスで描くので後から微調整も簡単です。

線の太さはお好みでいろいろ試してみてください♪

707-04

好みの形に調整したら完成です!

707-06

簡単にもほどがありますね!

サンプルで、架空の空のキャンペーンを想定したサイトのヘッダーイメージを作ってみました。
こちらもすべてFireworksです。

赤いリボンは、ストロークの【カリグラフィペン】→【リボン】を使って
同じようにベクトルパスツールで描いたものです。

ヘッダーやバナーに使えそうではないですか??^^

707-07

ぜひ試してみてくださいね!

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。お気に召しましたらぜひ共有orクリップして頂けますと幸いです。またお会いできますように♪

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! コメントを見る Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

関連エントリー

このサイトを運営している人

YUKIと申します。福岡で働く会社員WEBデザイナーです。
フロッグマンオフィス所属。ショッピングカートのCS-Cartとかもやってます。

仕事以外でも趣味でいろいろサイトを作っています。
こういったTipsサイトや無料の素材屋さんにたくさんたくさんお世話になりながら勉強して、今ではWebデザインをお仕事としてやらせてもらえるようにまでなりました。

私もいつか誰かの役に立つサイトを作りたい!とずっと思っていたので、あいた時間を見つけてはこうしたサイトを作っています。
すこしでもお役に立てればとてもうれしいです^^

まわりの人にもご紹介いただけるとうれしいです。

たくさんの方に見ていただき、たくさんのご意見を頂くことは、記事の正確さや有益性を高めるだけでなく、新しい記事を書くモチベーションになります!
お気に召しましたらぜひまわりの方にもご紹介いただけるとうれしいです。リンクはご自由にどうぞ!

Fireworksマニア

バナーが必要な方はこちらをどうぞ♪
サイト名:Fireworksマニア URL:http://fw.v-colors.com/